モバイルフレンドリーなサイト運営をめざす

「モバイルフレンドリー」を正しく知りましょう。モバイルフレンドリーなWebサイトは、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末で使いやすいWebサイトを構築していくことを言うそうです、たとえば PC サイトを主体として考えられた Web サイトのレイアウトをスマートフォンの小さめのモニターで映し出しますと、文字が小さすぎてテキストが読みづらいというような欠点があぶり出されるようです。またPC向けのサイトをスマートフォンなどで検索した場合、商品説明などのあとに、商品を購入しようとしてもクリックする部分のボタンが小さすぎてしまったり周囲のボタンと隣接していることから、タップしづらい状況というものがスマートフォンユーザーにとっての負担となってしまうことがあるようです。このような状況を避けるために、スマートフォンでも扱いやすいウェブサイトを構築することを「モバイルフレンドリー」などと呼んでいるそうです。モバイルフレンドリーなウェブサイトには、いくつかのチェック項目などがあるようです。たとえばスマートフォンの小さめの画面でも、ズームせずに閲覧できるようなテキストを使用すること。またファーストビューにおいてすべての画面が横にスクロールしたり、ズームしたりする必要性がないことなどが求められてくるようです。